ミニマリストの向こう側

沖縄の家族持ちのミニマリスト

部屋にアンテナ端子が無くても、自作のアンテナでテレビは映る!!

f:id:super_otosan:20170804045340j:image

見て!

アンテナよりも実家の僕の部屋の荒れ具合の方が気になるよね!

 

それは置いといて、

今回母が実家の僕の部屋をつかうことになって、タイトルの通り部屋にはアンテナ端子が無くて、アンテナコードを20mくらい買ってきて配線しようとしたんだけど、見た目も悪く、金もかかるってことで、色々考えている内に室内アンテナのことが思いつき、さらに自作できないかなと検索したら、アンテナコードとハンガーだけで出来ることがわかった!

 

 

 

そして自作しました。

f:id:super_otosan:20170804045715j:image

コレ。

 

作り方は

①一番外の黒い皮(カバー)を15cmくらい剥いて、銅線を露出させて、銅線をコードに沿って縦に切れ込みを入れて、ねじって、真ん中の白いコードと二股にします。

②二股にしたものをプラスチックのハンガーにビニルテープやマスキングテープで写真のように固定します。(僕の予想ではメタル系のハンガーやテープを使うと電波に影響があると思うので、電気を通さない素材を使った方がいいと思う。)

f:id:super_otosan:20170804050423j:image

③テレビをつけながら映りの良いところを探す。

 

僕の部屋の場合はテレビの真上に適当にかけたら一発で映りました。

 

この映るかどうかはテレビの電波を発しているタワー的なものとの距離が重要らしく、遠かったり、場所が悪いと映らないこともあるみたい。

 

色々とアンテナの場所を変えたりして映らなかったらもう諦めた方の早いかもね。

 

この方法で映った人が他にもいたら教えて欲しいな。

 

いやあ、コスパもいいし、遠い場所からの配線の見た目もクリア出来たし、大満足ですわ。

チャンチャン♪

 

 

実家の荷物は徐々に処分整理中です。(2年目)