ミニマリストの向こう側

ミニマリスト 安ファッション 

ベナッシ、そして またヘルペス

一学期が終わりまして、仕事のストレスが発散されない中で帰れば育児。

家の食事は9.5割は僕が作ってるし、その他の育児も低くみても4割くらいはやっている。

 

休まるのは子どもらが寝てからの2、3時間。寝る時間が削られてのもの。

 

そんなストレスだらけになってしまう乳幼児の育児中なんてミニマリストだとかなんとか言ってられないわけですよ。

 

ミニマリストなんて余裕を生むためでありつつ、余裕があってこそできるものなんだと思います。

 

家族持ちや守るものがある時点で既に身軽じゃないです。

 

ヘルペスとかストレスがマキシマムで泣きそう。

 

f:id:super_otosan:20180720221455j:image

 

財布が無くせるサンダル!

でも水に入れないから育児向きじゃないね!

 

 

サンダルの正解無さすぎ問題

f:id:super_otosan:20180714132501j:image

夏がやってきました。

ファッションを楽しめる時期ではなくなってきましたね。

 

最近のファッションはバギーズパンツにグラニフのTシャツ、チープカシオです。

そしてサンダルですが、正解がありません。

 

レインボーサンダルを履いている時期もありましたが、高すぎて入水する勇気が湧かない!

履くほどに足の形の染みが出来る!

 

最近革製品はどうなんだ説が自分の中で湧き上がってしまい、レインボーサンダルはメルカリで手放しました。

 

ビルケンも持っていましたが、水に弱いので、売れるうちにメルカリで売りました。

 

子育てしていると水遊びは必須でして、濡れてもいいカッコいいサンダルなんてないんですよ。テバとかのサンダルも乾きが遅いし、ベナッシみたいのも十代みたいで嫌なんだよなー。

 

結局沖縄のソウルサンダル

島ぞうりをはいています。

f:id:super_otosan:20180714133049j:image

 

一応、全然かっこいくない!!

でもね、価格は¥380円くらいだからコスパはヤバイ!

コスパ至上主義の僕としては、いまのところコレしかないです。

ハワイアナスだともう少し線が細くてわずかにオシャレ感がたまらない漂っている程度だし、遠目には区別できないので島ぞうりでいいと思います。

 

高い金払って、テンション上がったり、他人に褒められるサンダルがあればいいんですけどね。

 

モンベルも微妙かな。

 

 

f:id:super_otosan:20180714133812j:image

マックハウスに去年のユニクロのアイテムのイージーユーティリティショートパンツのパチモンが売ってました。

 

ウェイビングベルトも好きでしたが、紐に慣れすぎて、丈も膝丈だったのでメルカリで売りました。

 

夏の半ズボンは膝上じゃないと暑くて死んじゃいます。

膝上きもいとか行ってる女はお前の方がきもいと言い返してやろうと思います。

名護でステーキ「とびきりステーキ」

ランチでステーキを食べました。

 

沖縄は県民ショーから火が付き、飲みの〆はステーキを喰うとか似せ文化が本当になったレアケースから、本土のいきなりステーキブームと相まって1000円ステーキが至るところに出店しまくっているのです。

 

私の住むここ名護にも200g1000円の食べられるステーキ屋さんがあり、北部では唯一です。

(近くに海洋という昔ながらのステーキが安く食べられるところもありますが、なんか違うので除外)


f:id:super_otosan:20180619134849j:image

外観

居抜き感がある。

 


f:id:super_otosan:20180619134946j:image

メニュー

安い

 

ここからが、ミニマリズム、エッセンシャル、効率化を感じさせられた部分

 


f:id:super_otosan:20180619135054j:image

食券機は最高やで。

人と関わらなくて済む。

 

お店の人の愛想が良ければいいが、殺伐としたポイズンな時代では、なんだか機嫌の悪い、キレてる店員に会うことも少なくない。

 

となると、そんなリスクを負わず、店員も嫌々と笑顔を振り撒いたり、底辺DQN客をわざわざ相手をしなくていいんだからウィンウィンやないか。

 

食券機は今後のロボット接客の礎だと思います。

なので、未来思考の僕は食券のお店が大好きです。

ありがとう、ルビー、どん亭、はっちゃん食堂、最強食堂、だるま屋…etc(沖縄の食券のお店)

 


f:id:super_otosan:20180619135636j:image

さらに手前からお水、ライス、スープ、サラダがセルフで食べ放題。

神がかってるわ。

 

こちらに来る前に役所に行ってきましたが、なんで戸籍やら住民票取るのに人がいるねん。

全部こちらで入力するから、あとは印刷するだけだろ。

役所は情弱対応のキャリアショップのようなものです。

 

こちらは格安SIMとか自分で手続きできるので、なにかで還元してください。お願いします。とぐち市長。

 

とびきりステーキは色々と先を行ってるわー。まだしばらくは安泰じゃないの?(そこまで混んでなかったけど汗)

 


f:id:super_otosan:20180619140201j:image


f:id:super_otosan:20180619140225j:image

なんかタレも沢山あり、現代の多様性を写すかのようでした。

 

肝心のお肉の写真は

 

 


f:id:super_otosan:20180619140334j:image

興奮して写真とるの忘れた。

ググれば誰かので見れます。

 

 

というわけで、名護市にあるとびきりステーキは超効率化によってコスパの良いステーキを食べさせてくれるお店ですという紹介でした。

 

もちろん肉も柔らかく、名護でも上位の美味しさであると思います。

 

しかし、牛肉を含む赤肉は大腸がんのリスクをあげるらしいので、食前に栄養の抜けたキャベツサラダを食べまくって、食物繊維の壁を作ってから肉を食べました。

エビデンスはありませんが、少しの気休めに。

愚痴を言う相手は慎重に&飲み会五カ条

ちょうど一年位前かな、職場に明らかなクソ野郎がやってきまして、同じチーム内でいろいろと教える立場であった僕は、このクソ野郎の言うことの聞かなさや空気を読まない言動にすごく悩んでおりました。それを職場の男仲間らを集めて同情してもらおうと飲み会を開いたら、おまえにも悪いところがあると見事なブーメランが反ってきて余計に落ち込む、うつ病を発症しそうになるほどに落ち込みました。

 

男仲間らは一人を除き皆年上だったので、上から物を言いやがって使えねー先輩どもめと思っていましたが。

 

あれから一年、しょっちゅうこの事を思い出しますが、今日は自分のやり方がまずかったのかなーと思いました。

 

人のことをとやかく言うとして、やはり皆を前で人の文句を言ったのが良くなかったのかな。こういうのは話を聞いてくれそうな人を見つけてマンツーで話すくらいが良かったのかもしれない。

 

あの時も今も一人くらいは俺の気持ちを分かってくれて一緒に文句を言ってくれる人がいてもいいのになっては思うけど、

 

やり方としては、あの時のやり方は良くなかったのは結果として出ている。

 

あれから色々と本を読んだりしましたが、「人を変えるのは無理」とか

「人の文句を言ったら必ずばれる」とか「返ってくる」とかあって、

感覚的に「確かに」という気もする。

 

あの時俺に、「俺の悪いところはどこどこ・・・」と言ってくれた先輩。

 

あの時俺が皆にわざわざ人の悪いところを言わなければ、俺も悪いところを言われなくて済んだのかと思うと、マジでいらんブーメランを投げたんだなーと思う。

 

2ちゃんのひろゆきも、「世に一ミリも期待してはいけない」的なことを言っていて、

職場の人に期待していた俺が大馬鹿なのでした。

 

皆さんも愚痴を言うときは、明らかにムカつく奴や事があっても、自分の正義を建前に無差別に文句を言ってはいけませんよ。

 

私のように、なぜか自分がダメージを喰らいます。

 

本当に超絶最悪な出来事でしたが、まあ心に刻んで強くなったのかな、誰かに少しでも役立つように伝えられたら少しはマシなのかな。

 

 

昨日ふと,

さっさと1000万貯めて一括で家を買いたいなと思った。

そのために買い物をほぼやめて、早く1000万円貯めたい。

家は中古を買って、自分でセルフリノベーションするのを趣味にする。

酒は外では飲まず、家に友人を呼んで飲む。

 

先日居酒屋でプレモルの飲み放題にテンションが上がり、元を取ろうと意地の汚い思い付きで二日酔い。

体にも悪いし、気分がすぐれなくて翌日をとても無駄にした気がした。

 

その話を妻にしたら、馬鹿かと言われ、飲み会五カ条を作ってくれた。

1.ビールは3杯まで!

2.炭酸水ジョッキで!(水か炭酸水)

3.居酒屋で元は取らないように!

4.ガールズバーも言ったら「僕は炭酸水で」というように

5.次の日ずっと気分悪いよ!

 

良い妻やで。

 

 


f:id:super_otosan:20180617181714j:image

写真はしまむらで見つけたトートバッグ。エルエルビーンみたいで、無駄な装飾もなくお値段たったの650円。買い損ねたが欲しい。

遅咲きが得

僕は結構早い歳に本採用になったものですから、年上ばっか。今も年下は臨時職員くらいで、いつまでもあまりいい思いができない。

 

結構歳いってる人で適当とか、力抜いて仕事してる人は特に文句も言われないけど、自分が手を抜いたり適当にやってたら文句言われたりすんのよね。

 

だから仕事とかなんかのコミュニティに参加するときは血気盛んな若造の頃に参加するもんじゃないと思うね。

 

 

ホリエモンさんとか、キンコン西野さんやらひろゆきさんとかが批判されることとかあるけど、あれは若いからじゃないか?

 

それが理由になるならやはり日本社会はクソじゃないかしら。

 

まあそれも現実ならば、対処として戦略的遅咲きを狙うのもいいかもしれない。

 

早くして合格するんじゃなかったなー。

 

 

二浪して、それを取り返すために試験勉強頑張って周りよりも早く試験に合格したけど、ゆっくりの方がよかったんだな。

 

息子が社会人デビューにあせることがあれば教えておこう。

 

まあ沖縄だから年功序列が強いのかもわからんし、今後はそんなのも無くなるのかな。

 

僕は根拠のない年功序列に苦しめられています。

悲しい。

 


f:id:super_otosan:20180530213352j:image

ミニマリストの向こう側の人の扇風機は壁掛けがオススメです。

 

こどもがイタズラもしにくいですし、床の掃除もしやすいしね!

子どもが扇風機に指入れたらあぶないもんね!

 

ミニマリストには扇風機はいらない!?

たしかに!

合わせてあげる。

ミニマリストを通して、生産性や効率化を主軸に生きていたら、生きていようとしたら、職場のクソみたいなバカたちのせいで、自分の方がおかしいみたいな感じにされて、苦しいです。

 

正しくともマイノリティは弱いのです。

 

効率が良いことや生産性の高さを求めることが正しすぎると思うばかり、周りが間違っているという思いが言動に現れ、それが僕を苦しめました。

 

そこで色々と本に救いを求めました。

母親にもこういうことでストレスがたまっていると話しました。

 

ストレスで免疫力が弱まり、大風邪をひいてしまいました。

 

その間、ずっとぐるぐると頭のなかで考えを巡らせていましたが、

 

やはり自分を守るためには

「周りに合わせてやらないといけない」

と思うのでした。

 

ポイントは合わせてやるという上から目線というか。

 

決して折れたとか負けたとか曲げたということではありません。

 

やはり自分の正義は持ちつつ、自分の心を守るためには合わせておくのが無難だと思ったのです。

 

母親は職場の嫌なやつに対しては「出しゃばりの好きなようにさせておきなさい。」と言われました。

 

母親もそばで見ていてすごくストレスのかかる仕事をしているのを見てきたので、その言葉がすごく深く感じられました。

 

あくまで合わせてあげているのです。

 

いつまでもそのようにはしていられないと思いますが、人生には色んな山や谷があり、それを乗り越えるための技術をたくさん身につけておきたいと思います。

 

職業柄といいますか、沖縄だからか、まだまだ戦後の価値観に呪われたままの人が多い中では、こうもしないと生きられないのかな。うつ病になってしまう方が多いのもこのせいかと思います。

 

早くこの根性や頑張りで評価が得られると思っている人々の呪いが解けて、必要最小限のものでも豊かになれることに気づいて欲しいと思います。

 

 

 

 


f:id:super_otosan:20180522215147j:image

ロ○ックス風の時計を購入しました。

中身はセイコーらしいです。

 

安ファッション的にもネタにもなるので購入を決めました。

 

後日本物を見に行きましたが、そんなに変わらない気がする!

 

本質を見抜く力!ミニマリスト

デポの靴がいい感じ


f:id:super_otosan:20180508084155j:image

普通のスリッポンと侮るなかれ、恐らくソールがEVA素材で激軽な訳でして、楽したいミニマリスト、効率主義者にはめちゃめちゃいい靴だなーと思ったわけですね。

 

最近はそういう機能性重視市場を見込んで、スリッポンタイプの靴も出てきましたが、ポイントがあります。

それはベロがあるタイプはストレス!

靴に足を滑り込ませようとするとベロが巻き込んだりして超ストレス!

 

靴を履くときは手で靴を触りたくないの!

 

共感できる人はぜひ参考にしてください。

 
f:id:super_otosan:20180508085559j:image

こういうのがベロのあるスリッポン

(オールスターとスリッポンがたまらなく好きな人には申し訳ないけど)

 

 

話は戻ってソールがEVAってめちゃめちゃ軽いんですよ。ほしいんだけど靴は足りてるから買えないんですよ。

次買い換えるときはこれを試したいな。

 

しかし思い付くデメリットが、このバンズタイプのスリッポンは冬が寒い!冷える!

 

冬に寒くないスリッポンがほしいなと思いますね。

 

スリッポン探しの旅はまだまだ続きますね。

 

ちなみに値段は1990円だったかな。

GUといい勝負だけど、プラス機能の分高くはないかなと思います。VANSの半額。

 

あとはホワイトもあって、アイボリーというかオフホワイトでかわいかったです。

 

汚れやすいから黒がいいかなーと思いますけど。

 



f:id:super_otosan:20180508090213j:image

ちょっとダサいけど、かかとを踏める2WAY タイプもありました。かかとありの靴を履きなさいと言われる場所にはありかもね。

ダサいけど今流行りのダッドスニーカーにも見えないことないかな。

 



f:id:super_otosan:20180508090819j:image
ぼくはあまり好きじゃないですけど、ノーマルタイプもありました。ナイキにこんなのあったような。

ブラックに白ソールってミニマリストっぽいかなって。

 

というわけで、紐なしの靴が好き。さらにベロなしが楽好きのオススメという記事でした。

さらにさらにデポのスリッポンは軽量素材でもっと楽になりそうです。