ミニマリストの向こう側

ミニマリスト 安ファッション 

合わせてあげる。

ミニマリストを通して、生産性や効率化を主軸に生きていたら、生きていようとしたら、職場のクソみたいなバカたちのせいで、自分の方がおかしいみたいな感じにされて、苦しいです。

 

正しくともマイノリティは弱いのです。

 

効率が良いことや生産性の高さを求めることが正しすぎると思うばかり、周りが間違っているという思いが言動に現れ、それが僕を苦しめました。

 

そこで色々と本に救いを求めました。

母親にもこういうことでストレスがたまっていると話しました。

 

ストレスで免疫力が弱まり、大風邪をひいてしまいました。

 

その間、ずっとぐるぐると頭のなかで考えを巡らせていましたが、

 

やはり自分を守るためには

「周りに合わせてやらないといけない」

と思うのでした。

 

ポイントは合わせてやるという上から目線というか。

 

決して折れたとか負けたとか曲げたということではありません。

 

やはり自分の正義は持ちつつ、自分の心を守るためには合わせておくのが無難だと思ったのです。

 

母親は職場の嫌なやつに対しては「出しゃばりの好きなようにさせておきなさい。」と言われました。

 

母親もそばで見ていてすごくストレスのかかる仕事をしているのを見てきたので、その言葉がすごく深く感じられました。

 

あくまで合わせてあげているのです。

 

いつまでもそのようにはしていられないと思いますが、人生には色んな山や谷があり、それを乗り越えるための技術をたくさん身につけておきたいと思います。

 

職業柄といいますか、沖縄だからか、まだまだ戦後の価値観に呪われたままの人が多い中では、こうもしないと生きられないのかな。うつ病になってしまう方が多いのもこのせいかと思います。

 

早くこの根性や頑張りで評価が得られると思っている人々の呪いが解けて、必要最小限のものでも豊かになれることに気づいて欲しいと思います。

 

 

 

 


f:id:super_otosan:20180522215147j:image

ロ○ックス風の時計を購入しました。

中身はセイコーらしいです。

 

安ファッション的にもネタにもなるので購入を決めました。

 

後日本物を見に行きましたが、そんなに変わらない気がする!

 

本質を見抜く力!ミニマリスト

デポの靴がいい感じ


f:id:super_otosan:20180508084155j:image

普通のスリッポンと侮るなかれ、恐らくソールがEVA素材で激軽な訳でして、楽したいミニマリスト、効率主義者にはめちゃめちゃいい靴だなーと思ったわけですね。

 

最近はそういう機能性重視市場を見込んで、スリッポンタイプの靴も出てきましたが、ポイントがあります。

それはベロがあるタイプはストレス!

靴に足を滑り込ませようとするとベロが巻き込んだりして超ストレス!

 

靴を履くときは手で靴を触りたくないの!

 

共感できる人はぜひ参考にしてください。

 
f:id:super_otosan:20180508085559j:image

こういうのがベロのあるスリッポン

(オールスターとスリッポンがたまらなく好きな人には申し訳ないけど)

 

 

話は戻ってソールがEVAってめちゃめちゃ軽いんですよ。ほしいんだけど靴は足りてるから買えないんですよ。

次買い換えるときはこれを試したいな。

 

しかし思い付くデメリットが、このバンズタイプのスリッポンは冬が寒い!冷える!

 

冬に寒くないスリッポンがほしいなと思いますね。

 

スリッポン探しの旅はまだまだ続きますね。

 

ちなみに値段は1990円だったかな。

GUといい勝負だけど、プラス機能の分高くはないかなと思います。VANSの半額。

 

あとはホワイトもあって、アイボリーというかオフホワイトでかわいかったです。

 

汚れやすいから黒がいいかなーと思いますけど。

 



f:id:super_otosan:20180508090213j:image

ちょっとダサいけど、かかとを踏める2WAY タイプもありました。かかとありの靴を履きなさいと言われる場所にはありかもね。

ダサいけど今流行りのダッドスニーカーにも見えないことないかな。

 



f:id:super_otosan:20180508090819j:image
ぼくはあまり好きじゃないですけど、ノーマルタイプもありました。ナイキにこんなのあったような。

ブラックに白ソールってミニマリストっぽいかなって。

 

というわけで、紐なしの靴が好き。さらにベロなしが楽好きのオススメという記事でした。

さらにさらにデポのスリッポンは軽量素材でもっと楽になりそうです。

 

はしかが流行してて、

人混みに行けません。

なので息子と人のいないビーチへ。


f:id:super_otosan:20180421133203j:image

 

昨日から妻が台湾旅行へ行ったので、3歳と一歳の息子とでワンオペ育児に挑戦中です。

 

お母さん方の気持ちを知ってみたいというのもあって、妻には旅行に行ってもらいました。

 

 

細かい気付きが沢山あって、なんとも書き表せませんが、寂しさがでかいです。

 

世のパートナー方は出来ることは少なくても、ちゃんとそばでサポートすべきだと思いました。

 

新生活するなら

新生活が始まるが始まる時期ですね。

 

ミニマリストの向こう側から、今新生活を始めるとしたら何が必要なんでしょうか?

 

衣食住で進めましょう。

 

服は

軽い、小さい、乾きやすい

で選びましょう。

 

夏なら、トップスはポリエステル系がいいと思います。僕はモンベルのウィックロンTシャツを着ています。バギーズショーツ系のナイロン半ズボン。とにかく化学繊維推奨です。

 

f:id:super_otosan:20180417221819j:plain

f:id:super_otosan:20180417221822j:plain

f:id:super_otosan:20180417222043j:plain



 

足元は草履がいいです。ビルケンのやつと安いビーサンを余暇に合わせて履き替えましょう。

ビルケンならややおしゃれと思われるでしょう。

メルカリなら2000円くらいで買えると思います。

 

僕は兼用にしたくてレインボーサンダルという高級サンダルを買いましたが、ビビッて入水できていません。

 

ちなみにパンツは、メインは涼しさ解放感重視で綿のトランクス2枚くらい。旅行用にエアリズムトランクスが2枚くらいあるといいでしょう。

 

春秋はユニクロのパッカブルパーカー。2000円に値下げされていたら買いです。

ボトムスは神パンツこと、ユニクロドライEXストレッチアンクルパンツ。シルエットが細く、伸びますし、乾きも速く最強だと思います。

ジーパンやチノパンは乾きが遅いので、特に理由がなければ買わないかなー。

 

f:id:super_otosan:20180417222430j:plain

 

f:id:super_otosan:20180328140937j:plain

f:id:super_otosan:20180417222433j:plain

食は

チャンポンが最強です。

野菜炒めを玉子で閉じた沖縄の家庭料理です。

玉子で閉じれば結構どんな野菜でも食えますからね。

これだけ食ってたら完全栄養食だと思います。

 

f:id:super_otosan:20180417222542j:plain

ちなみにミニマリストの向こう側、エッセンシャリストとして

 

食事に対する基本的な考え方は、

お腹が空いてからご飯を食べるということ。

 

いつの間にか刷り込まれた1日3食の概念は栄養過多になり、肥満と不健康を招くような気がします。

 

家族持ちでなければ、1日1食くらいに悟りを開けば食費もかかりませんし、外食に頼って調理器具も減らせたりなくせたりすると思います。

 

そして、痩せるからかっこ良くなります。

 

もちろんガリガリはカッコ悪いけど、テレビに出る人や雑誌のモデルさんて結局痩せてるよね。健康体ってよりガリてる。

 

最近はスーツファッションもいろいろ見てたけど、スーツも着こなしでどうこうなるってよりは、スタイルがいいかが比重が大きい感じがしたなあ。

 

ちょっと着地が半端ですが、書き残しはまた今度

 

 

 

スマホ変えた P9liteからM03へ


f:id:super_otosan:20180313132456j:image

スマホ変えましたよ。

UQモバイルiPhone5sに乗り換えてて、

深酒して携帯落として

大騒ぎして見つけたときには

車に轢かれてて、

使っていたら段々ブラックアウトしていくという謎現象に見舞われて、

 

姉の使っていないP9liteを使っておりましたが、

晴れて国産スマホのarrowsM03をゲットしました!

 

サイズがちょっと小さくなってうれしいなーとか、おサイフケータイがついてるからEDY使えるなーとか

いろいろ夢見ていましたが、

 

結果微妙でした。

反応悪いし、何より音がすげー小さい。

 

僕は生活上かなり音楽ストリームサービスのスポティファイを使っているので、音が小さいのはダメ。。

 

ブルートゥーススピーカーもあるけど、

ファーウェイのスマホはめちゃめちゃ音がでかくてスピーカーいらずだったんだよね。

 

 

ブログ入力にも支障あるし、結局またM03は手放してP9liteに戻しました。

 

でもP9liteですら

前に使っていたiphoneがいいなーって思います。

 

小さいもの好きとしてはやはり

iphone×小さいのSE一択です。

 

 

早く乗り換えの時期にならないかなー

 

 

話は変わりまして、

前回デニムがほしいと申していましたが、

久しぶりにデニムを履いてみると、重いわ、ベルト別だわ、乾きにくいから洗うのが億劫になるわで、

僕の思想に合いません。

からの答えが出ました。

 

個人的ミニマリズムとしては

軽い・小さい(小さくなる)・乾きやすい

が大大事です!

 

なのでデニム買いたいは撤回です!!!

 

とりま、ドライEXストレッチアンクルパンツが暫定最強ということだと思います。

 
f:id:super_otosan:20180406185222j:image

 

あとは、ほしかったステンカラーコートもゲットできました。

今度紹介したいと思います。

服装をまとめてみた(寒い×職場)(寒い×私服)編 ~やっぱりステンカラーコートほしい&無印のデニム買いたい~



しょっちゅう服のこと考えてて、暇なんですかね。

 

 

まとめてみました。

[寒い×職場]

暖房もないので防寒が大事なのでユニクロの防風系を上下で用意して、肌寒いときはノースフェイスのウインドブレーカーとユニクロのexドライアンクルパンツをはきます。

 

f:id:super_otosan:20180328140758j:plain

 

f:id:super_otosan:20180328140937j:plain

ノースは軽くて、周りにちょっとドヤれる。

ユニクロのexドライアンクルはMBやら各方面で絶賛されていますが、やはり、なかなかの紙パンツです。グラミチも狙ってたけどかさばるので、仕事はやっぱり乾きやすいドライパンツで!

 

[寒い×私服]

 

f:id:super_otosan:20180328142755j:plain

なんだかんだ言ってステンカラーコートへの憧れが消えません。自分の中でステンカラーコートは大人とカジュアルのバランスがいいような気がする。

沖縄は内地ほど寒くはないけど、県民が多く言うように風が寒い!

 

それまで、ステンカラーコートの機能がわからなかったんだけど、防風らしいね!

ということでもっとほしくなってきた。

 

コスパのいいステンカラーコートはどこにあるんでしょうかね。

 

軽くて、防風と撥水のついたやつがほしいーなー。。

今週末探してみよう。

 

 

f:id:super_otosan:20180328142752j:plain

インナーはヒートテックの極暖。

僕は寒がりです。着心地とか考えて綿にしていたこともあるけど、綿て寒いとき冷たくないですか?だから裏起毛の服がいいです。

 

あと冬は服も乾きにくいので、綿よりも化繊。

 

化繊で裏起毛となると、極暖ヒートテックが手ごろかなーと。

あと、裾がリブになっているのも好き。リブがない奴ってだらーんとなってあまり好きじゃないなー。

 

化繊は体の油がなくなる!とかいう声もあるけど、体の油は石鹸なしで風呂に入れば、不必要に油はなくならないと信じている!

 

f:id:super_otosan:20180328141758j:plain

ニットを羽織りたいときにはユニクロのエクストラファインメリノ。

なんかとにかく絶賛されているのでこれにしましょう。

 

キャメルカラーとか500円のワゴンにめっちゃありましたよ。

安ファッショニスタ的にはそれでいいと思います。

 

あとウォッシャブルセーターてのも990円と破格です。

 

僕が進めるのは品質×安い×薄いです。

これはスーツの下にも着れるので買いだと思います。

 

ネックはクルーネックがかわいいですよ。

ブイネックは昔っぽい。

 

 

f:id:super_otosan:20180328141805j:plain

次に寒いとき用のインナーダウンもいると思います。

これを下に着ればなんでもダウンだ!汎用性の高さから買いです。

 

この良さはまだ実感できていないので、次の冬が楽しみです。

 

 

f:id:super_otosan:20180328141801j:plain

ボトムスは無印のテーパードデニムにしよう。

 

MBがユニクロのテーパードスキニーのブラックは最強だ!っていうから買ったけど

僕には無理だった。

 

まずユニクロのスキニーは細くない!裾幅広すぎィィィ!!

ブラックは汚れ目立つし。

 

子どもにゴハンあげた後は恐ろしいほどに汚れ取るで。

 

 

MBさん的には見た目が最強なのだろう。

機能はあまりよくなさそうや。

 

ネイビースリムチノが最強と思ってたけど結局、汚れも目立たないし、カジュアルダウンのしやすさを考えるとデニムがいいと思ってきた。

 

ユニクロのデニムはポリウレタン劣化か味わいというよりは

くたっと感が出てきたし、なんかヒゲやアタリも出にくいような気がする。

 

素材はあまり変わらないけど、無印のデニムはまだ履いたことないから、次の季節に買ってみよう。

 

何気にバックのスマホ用ポケットも気になる。

 

 

 

 

つづきはまたー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしゃれ=TPO×好きのアピール

見た目のナチュラル感、カジュアル感、自然素材の着心地。

そんな理由で綿Tを選んでいましたが、

乾きやすさとか生地の薄さ(収納時に大事)などの合理的な理由を考えると化繊のTシャツが好きだなーと思います。

 


f:id:super_otosan:20180323205146j:image

来たる夏に向け、今持っているのは

モンベルのウィックロンTシャツ3枚とノースフェイスのTシャツ2枚です。

これは仕事用とレジャー用です。

ミニマリスト的にはこの計5枚を所有して終わりにしたいですが、

寝巻用のユニクロパックTが3枚とXjapanのバンドTとかももクロのTシャツがあります。

 

全部で10枚以上かよ。多いな。

ユニクロパックTはワイシャツのインナーも兼ねているのでしょうがないとも思うけど多いなー。Tシャツ減らしは課題です


f:id:super_otosan:20180323205442j:image


f:id:super_otosan:20180323205248j:image

XのTシャツはおしゃれとしては外せないと思うんですね。

 

メンズファッションジャーナリストの山田さんが言うように、おしゃれとはその人の好きをアピールするのが一番わかりやすいと思うんですね。

 

特に沖縄の夏は暑くてTシャツ短パンで過ごすしかなくて(服減らすためとか、おしゃれのために長ズボン履くとか超あり得ない!)

その縛りの中で好きをアピールするにはTシャツが一番わかりやすいと思うんですね。

 

しかし、アピールするにもTPOがありますよ。

 

 

おしゃれとは

「TPO×好きのアピール」

が最大の効果を発揮すると思います。(A1理論的な?)

 

 

これがいちいち説明するのもちょっと難儀なんですが、

僕のパターンでいくと

 

①職場

ファッションに疎い奴が多いので、わかりやすいブランドを着てなめられないようにする。

運動着での仕事なんですが、特に目のいきやすいトップスにはわかりやすくノースフェイスとかパタゴニアのブランドロゴが入っているやつを着て金持ちと思わせる。ここでアークテリクスとかマムートとかちょっとだけ本気をだすと何それ?みたいな感じになります。

 

ちなみに、なぜか沖縄はアンダーアーマーを着ていたらかっこいいという糞ダサい風潮があります。

 

高い服を着てなめられないようにするのはコスパが良いので、取り入れるべきだと思います。

 

さらに仕事着は何だかんだいって一週間で一番多く着るので、高い奴なら自然と着心地も比較的に良い。

 

 

②保育園や支援センター

微妙に他の保護者や先生と絡むので、後光のためにこちらもメジャーなブランド品を身に着けておくと一目置かれやすい。

 

①②の発想はダセーなと思いますが、残酷な事実と思います。

 

③友達と集まるとき(模合:沖縄の互助を目的とした友人などで集まる飲み会やランチ)

 

この時が一番おしゃれを発揮するときで、好きなものを着ける!

好きなものに対するこだわりや自慢をすることができるので楽しいです。

チープカシオの素晴らしさや、好きなアーティストのTシャツを着けて「そのバンドまだ好きなの!?」とか言って盛り上がるわけですよ。

 

そしてなぜかそれがおしゃれだよねー。となるから面白い。

 

 

ここは力の入れどころですね。

 

 

④ショッピングモールなどの不特定多数の人がいる場所。

ここはもうただのモブキャラにしかならないですから、得意の安ファッションで十分です。

 

ユニクロのワゴンから見つけた比較的ベーシックな服で身を包み、大山旬的なファッションで街に溶け込むのが楽しいのです。

 

 

 

支離滅裂な文章ですが、少しでも僕のファッションについての考えかたが見えたらいいかな。

 

 

しかし、状況別に服があるのでモノを持たない系のミニマリストからは遠ざかりつつあるので、

 

これからいかに服を重複させていくかがやりがいのあるところです。

 

 

まとまらない文章ですが以上です。