ミニマリストの向こう側

安ファッションとミニマリスト

ユニクロのブロックテックフリースパーカーがかなり良い件



f:id:super_otosan:20171214105646j:image

 

実はこちらユニクロのモニターキャンペーンで当てたものなのですよ。だからといってステマではなく、本気でコレしか着てないお話です。

 

タダで手に入れたものですから気兼ねなく来てるうちにその魅力に取り憑かれたのです。

 

それも柳井教祖様の思惑通りなのかはわかりませんが、

 

1番の魅力は風を通さないことです!

私は原付で通勤しているものですから、着るものは風との勝負なのです!

ということを33歳になり、ようやく確信いたしました。

これまでは着込めばどうにかなると思っていましたが、寒さの1番の大敵は風だったのです。

これにはガッテンしました。

 

なので今季は長Tとこの防風パーカーだけで原付通勤と職場の寒さに耐えられているのです。

素晴らしい。

 

ミニマリスト的にはこれだけ着とけば大丈夫という安心感が他の服を買わす悪魔の囁きを妨げるのです。

 

ありがとう柳井教祖様。

なのでこのアウターを月から金まで着用し、週末に洗濯すればしばらくは一生着れます。

 

僕の仕事はジャージ含めてカジュアルOKなので、これに出会えたのは感謝だなあ。

 

 


f:id:super_otosan:20171214105721j:image

ちなみに胸にシールで隠されているロゴがありますが、実は余りに装飾がなさすぎてノームコアすぎるので、自分で刺繍ができるお店に持ち込んで職場の名前を刺繍してもらいました。

 

 

本当は冗談でpatagoniaとかTHE NORTH FACEとか入れようと思ったんだけど、シャレの通じる仲間が職場におらんで、あえて職場の名前を入れて愛社精神を見せてやることにしました。

 


f:id:super_otosan:20171213225450j:image

この刺繍代いくらだったと思います?

 

約10文字で衝撃の300円でした。

 

地元の制服屋さんに電話して、刺繍してもらえるところを見つけて持ち込みました。

 

このライフハックを使えば、ユニクロや無印の無地の服にちょっとだけアクセントをつけることができますよ!

 

 

やっぱ無地すぎてもつまらないので、ちょっとだけロゴがあるだけでも締まるよね。

ポケ付きT的な。

 

 

またまたちなみにですが、今回ブラックを選んだ理由はパーカーの縁の処理が黒でパイピングされていて、黒以外のカラーだとなんかユニクロ感があるというか、ガチのチープな感じがしてイヤだったからなのです。

 


f:id:super_otosan:20171213230804j:image

ユニバレしそう。。

 

なので黒一択でしたが、前回の投稿にもあるようにここでブラックのボトムスをチョイスすると全身黒おじさんになるので、やはりボトムスをこのような事態になる可能性を含めてネイビーをチョイスしておくことにします。

 

 

さらなる要望としては、フリース素材でパーカーはカジュアルの要素が強すぎておじさんの私服には恥ずかしいので、同じような防風素材で様々なアウターを出してほしいところです。

 

 

近頃は週末のオシャレがわからなくなって困っています。

それも楽しいんだけど!

 

ありがとうございました。