ミニマリストの向こう側

安ファッションとミニマリスト

2019 初買い物とミニマリスト考

f:id:super_otosan:20190106012728j:image

初詣でおしゃれしました。

 

年末は職場のクソ野郎のせいで残業したり、余計な仕事したりで、大変でした。

 

まあ切り替えて、自分の主張を抑えてでも仕事がスムーズに行くようにしたほうがいいのかなって思ってます。

 

 

からの年末明けて、たくさん連休も取ったし、色々すっきりした感じもあります。

 

前述のストレスが原因か、めっちゃ服を買ってしまいました。メルカリとかセカストとか、安く良い服を買うのが快感で、増えてます。完全にミニマリストの向こう側を一周気味の普通の物欲野郎になってます。

 

まあ沖縄がずっと暑くて、いよいよ冬らしくなったことでその反動もあったのかも。

 

そんで年末はフリースをなぜか買いまくるという。

フリースって軽くてあったかいし、安いから、僕の合理的センサーが反応しまくるんですよ。

 

 

またね、おしゃれって楽しいの。なんか空前のミニマリストブームやらMBファッションの影響で少数精鋭の服やらブラックスキニーとか選んでて、今考えるとストレス感じることしてたなーって。

 

やはり、ミニマリスト2.0といいますか、向こう側的には好きなことについてはある程度物量的に許容してもいいのかなって。

 

まあ、にしてもあんまり着てないなっていう服はちゃんと整理整頓しないとね。置きっぱだと昭和平成ですよ。

 

つぎの時代に向けて、余計なものは持たない!ってのは大事な芯だと思いますね。

 

 

ファッション的に靴も少し増えてきましたけど、やはりスリッポンは最強ですね。

 

今日夜中に目覚めてしまいまして、ドンキに買い物に行ったんですけど、バンズのスリッポンに激似にスリッポンが売ってました。

f:id:super_otosan:20190106014410j:image

 

言うても、形が微妙なスリッポンはいくらでも売ってますけど、これはちょっとシャープでかなりバンズに近いと思います。

 

実は最近、子育ても少し余裕が出てきたと言うことなのか、釣りをしてきたんですね。そしたら人生初の黒鯛が釣れるというハプニング的サプライズがありまして、なんかファッション意識した靴では釣りなんぞには向いてません。 

 

 

と思い、楽で、汚れて良くて、安い靴ってのを探していたら、ドンキでいい感じの靴を見つけて買うと決断したわけです。

 

これは999¥だったんですけど、もう一種類ちょっと安いスリッポンがあってそれは形も悪くてクスー(方言でダメの意)でした。

興味持たれた方はご注意を。

 

お仕事や汚れるときのテーゲー(方言で適当の意味)スガイ(方言で格好の意味)の時にはかのスリッポンを履きたいと思います。

あとは耐久性と足がどれくらい痛くなりやすいかですね。要レポートです。

 

 

年末年始のお休みに考えましたが、

ミニマリストとは何か。

 

やはりスマホの登場ですね。

もうこれで世代の物欲が激減したわけです。

服はメルカリ、車とかはシェアアプリとか出てきたし、動画も漫画もタダ!

物が少ないなら家も小さくていいじゃん。

テレビも要らないし、ベッドに寝転がるスペースだけあればいいわけよ。

もうベッドから動きたくなーい。

家は小さい方がいいな。

あんまりお金も使わないし、収入も少なくていいや。

お金欲しさに仕事を頑張るのが馬鹿らしくなってくる。(ミニマリスト自然発生)

 

そんな感じで、ミニマリストなんてなんも凄いことじゃないです。

 

時代に産んでもらっただけの生き方です。

自慢するのはダサいと思います。

 

まあ昭和平成の呪いで未だミニマリストライフに乗り切れていないのは、それはそれで遅れているとは思いますが。

 

ぼくはミニマリストを超えて、ちょっとだけいい感じに暮らしたいと思ってます。

 

にしてもちょっと服が増えすぎているので、頑張って減らしたいと思います!!

 

ミニマリスト

脱物量!